|

Japanese Food Near Me 2022 (伝統的な日本料理)

日本はその素晴らしいユニークな料理で有名です。 でも日本食といえば真っ先に思い浮かぶのは魚とご飯。 This is Japanese Food Near Me 2022

私の近くの日本食

私の近くで最高の日本食 2022

これがあなたが日本を旅行しているときにあなたが試す必要がある2022年の最高の日本食のリストです。

寿司は当たり前のことですが、ここにいる間に味わう必要のあるおいしい料理は他にもたくさんあります。

1.寿司と刺身

私たちのほとんどが日本を寿司や刺身と関連付ける食品から始めましょう。

寿司は世界中で知られており、すべての米を米酢ミックス(砂糖と塩で作ったもの)で味付けし、さまざまなシーフード、野菜、海苔などのさまざまな材料と混ぜ合わせているため、その作成はユニークです(海藻)。

14私の近くの最高の日本食

寿司を箸でつかんで醤油かわさび、またはその両方に浸すだけで​​す。 それは本当にあなたの口の中にフレーバーのミックスです!

2. 定食

セットミールは特にランチタイムに非常に人気があり、ほとんどのレストランはある種のセットミールを提供しています。 通常、定食には、ご飯、漬物、スープ、魚、シーフード、野菜、肉のメインディッシュが含まれます。

寿司と刺身

たくさんの食べ物と安い価格で、 帝食 食事のオプションは、日常の日本食への素晴らしい入門書です。

いくつかのより良い 懐石料理を提供するレストラン - 伝統的な日本の料理 テイスティングメニュー。 

3. うどん 

日本で食べられる主な麺類XNUMX種のうちのXNUMXつ。 うどん 厚くて歯ごたえがあり、伝統的に小麦粉と塩水から作られています。

定食-定食

最も一般的なうどんスープ料理のいくつかは次のとおりです。 きつねうどん (「狐うどん」、トッピング 油揚げ 油揚げ)、 天ぷらうどん (天ぷらのシーフードと野菜をトッピング)、そして ちからうどん (「パワーうどん」、焼き餅をトッピング)。

4.天ぷら

サクサク、美味しく、ややヘルシーで安い天ぷらは、日本で最も人気のある料理のひとつです。

天ぷらは単独でお召し上がりいただけますが、麺やご飯の上にさまざまなディップソースを添えて出すことがよくあります。

天ぷら

5.ラーメン

ラーメン(塩辛いスープの卵麺)は、日本で人気の深夜の食事です。 これは、日本人が完全にそして美味しく自分たちで作った輸入料理(この場合は中国から)の完璧な例でもあります。

XNUMXつの主要なスープスタイルがあります: とんこつ (豚骨)、味噌、醤油、塩。 福岡はその豊かさで特に有名です とんこつ 辛味噌ラーメンは北海道の名物です。 

6.うなぎ(地元の焼き魚)

うなぎは、主に川で見つかることが知られている魚です。 日本では、高級日本食に典型的な珍味です。 うなぎ料理を専門とするカジュアルなレストランもたくさんあります。

近くの日本食2022

白米の上に蒲焼を乗せた鰻丼もこれらの施設で提供されています。

7 豆腐 

しかし 豆腐 欧米では主に健康食品やベジタリアンの代替品と考えられており、日本のような東南アジア諸国では、豆腐(特に絹ごし豆腐)は誰もが楽しんでおり、伝統的な食事の一部です。

近くの日本食2022

「豆腐とは?」という質問に答えるために、豆乳が凝固し、その結果生じたカードがブロックに押し込まれます。

8.焼き鳥

私たちの中にはスポーツの試合中にチップスやホットドッグを拾う人もいますが、日本人はいくつかを拾います 焼鳥.

豆腐

焼き鳥にはいろいろな種類がありますが、最も一般的な種類は モモ (鶏もも肉)、 ネギマ (鶏肉とねぎ)、そして つくね (チキンミートボール)。

9.丼物

この丼料理は、日本のラーメンとほぼ同じくらい人気があり、忙しい日本人労働者の間で一般的なランチタイムの選択肢です。 

近くの日本食| 14必見の伝統的な日本料理

一方、 丼物 ほぼすべての材料を使って作ることができますので、ご注意ください。

最も一般的な種類は、親子丼(鶏肉、卵、ネギの煮物)、牛丼(スライスした牛肉と玉ねぎを醤油スープベースで煮たもの)、天丼(揚げた天ぷらをつゆにつけたもの).

 

最良の部分は、各料理が、多くの場合、独自の地域的なひねりを持っていることです。 つまり、好きな料理を見つけたら、別の地域で試して、オリジナルの味を味わうことができます。

この記事は役に立ちましたか? お友達やご家族と共有することを忘れないでください、それは彼らにとって大きな助けになるかもしれません。 乾杯!

よくある質問 

 

Sushiholic, Harumi Sushi & Sake - 下町, 西川ラーメン

「国民食」であるカレーライスは、多くの日本人が週に一度は食べていると言われています。 日本人がインド起源のこの珍しい料理に初めて出会ってから 150 年以上が経ちました。

和食(「季節の食べ物」の日本語)として知られる日本の伝統的な料理の基本は、ご飯とお味噌汁などです。 魚、漬物、野菜のだし汁はおかずの具材としてよく使われます。

魚介類は刺身や寿司で焼いたり、生で食べたりするのが一般的です。

典型的な日本人の食事は、バランスの取れた食事で、最小限の穀物、豊富な野菜、漬物や発酵食品、赤身の肉よりも魚が多い.

高度に加工された食品が少なくなり、全体的に消費される砂糖が少なくなります。 一般的に、日本の食事は非常にカロリー効率が高く、栄養価が高い.

日本の国民的果物は柿です。 カリウム、リン、ビタミン C の優れた供給源であり、通常は XNUMX 月から XNUMX 月が旬です。

この記事では、柿の実の種類、健康上の利点、栄養価、および食事に取り入れる方法についてすべて説明します.

お寿司は栄養満点! 魚から作られているため、心臓に良いオメガ 3 脂肪酸の素晴らしい供給源です。

追加の脂肪がないため、寿司は低カロリーです。 最も人気のある種類は握り寿司で、もち米の指の上に小型の魚やシーフード ファイルが乗っています。

21 年 2020 月に実施された調査では、15% 以上の回答者が、キャベツが最も消費される野菜であると述べています。 回答者の約 XNUMX% が、タマネギを食べることが好きな食べ物であると答えました。


日本は世界有数のタマネギ生産国であるため、多くの日本料理ではタマネギが一般的な材料となっています。

類似の投稿

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *